人体は機械ではない。
電気的な波動エネルギーで成り立っている

"エドガー・ケイシー"

ぼくは獣医師として動物に

量子医学などのエネルギー良法(エネルギー医学)を実践しています。

その中で、最近チャクラを整えると

動物たちの心身に大きな変化をもたらすことがわかり、

チャクラについて勉強、研究をして研鑽を積んでいます。

動物救急医療というばりばりの物質学的、西洋医学的な医療出身の獣医師ですが、こういった東洋医学やアーユルヴェーダ(生命科学)を取り入れて動物医療を進めています。

ここでは、人間や動物たちのチャクラについてお話ししようと思います。

チャクラはスピリチュアルの領域と思われることが多いと思いますが、

より波動医学的にサイエンスにお伝えします^^

というか、科学と非科学的って結構ナンセンスな議論であって

要は今スピリチュアルといわれているものも、統計や因果関係があればそれは「未開科学」というだけだと思っています。

太陽だって今は科学的に証明されたサイエンスですが、

昔は「ソル」として宗教や神様の対象となっていたわけですから(笑)

> スピリチュアルはサイエンスなり【科学と非科学でいいのか】

チャクラとはエネルギー変換場

「チャクラ」は

「回転」 「渦」 「車輪」と訳されることが多く

常に回転しているものです。

心身のエネルギーの出入り口

エネルギーを身体で利用できる形にする変換場ととらえられています。

心身相関という言葉を聞いたことがあるかもしれませんが。

思考や感情と行動や身体は密接にかかわっていて、

それをつなげる役割としてチャクラがあります。

つまり、チャクラが乱れている

精神と肉体がバラバラになります。

魂と物質がバラバラになります。

心身のバランスがくずれ

思い通りに身体が動かなかったり、

思考や感情に乱れが生じやすくなります。

健康や人間関係や社会的な立場にも

大きくかかわる場所です。

病気や人間関係に悩んでいる場合、

一度チャクラを調整するという考え方は

大事になってくると思います。

ネコのチャクラの位置

チャクラの場所と役割とは?

よく言われているのは

チャクラには7種類存在し、

脊柱、つまり背骨のラインに存在しています。

それぞれのチャクラの場所や役割に関しては

今後個々に投稿していきますが、

基本的には第一チャクラ(尾椎の部分)から

どんどん第七チャクラ(頭頂部)に向けて

高次エネルギー化していきます。

そして、チャクラを整えていくのであれば、

第一チャクラから整えていくのが基本です。

チャクラを理解しようとされる方の多くは

スピリチュアルや目に見えないものを信じている方なので、

より神秘的で霊的な第七チャクラを好きになって

飛びつく方が多いのですが、

実際はまずは低次エネルギーであり物質的要素が強い

第一チャクラから整えていくほうが

生きやすいと思います。

地盤はしっかり固めるという認識ですね^^

決して第一チャクラの「低次」という言葉=

「レベルが低い」と認識しないようにしましょう(笑)

なので、今後は第一チャクラからお話していこうと思います。

イヌのチャクラの位置

さぁ、チャクラを整えよう!

チャクラは現代社会のひずみやストレスによって

乱れやすくなっています。

チャクラを整えると人生楽に楽しく送れる人が多くなると思いますが、

チャクラを調整すると

生命波エネルギーの受信、変換、送信がスムーズになるので

心身が軽くなり、思い通りの言動や結果をもたらしやすくなります。

思考は現実化するといいますが、

チャクラを調整することでよりそれが強化されるはずです。

心身相関がうまくいき

魂と物質がつながりやすくなり

本来持っている潜在能力を回復させて発揮できるようになっていきます。

めっちゃうれしいですよねこれ(笑)

ぼくはアーユルヴェーダの瞑想や

チャクラ瞑想、音楽でこれらを実感しました。

また、最近ではより科学的にチャクラをとらえれるようになり

チャクラ良法を動物や人間に実践しています。

わんちゃんと飼い主さんとの相性が良くなったり

腫瘍が小さくなっていったりと

大きな成果が上がっていて興奮しています(笑)

ぜひチャクラ良法やチャクラ瞑想を実践してみてください。

個々のチャクラに関しては追って投稿していきますね^^

動物的であれ!

【第一チャクラ】 生存のチャクラについてはこちらから↓

第二チャクラを科学で解説【エネルギー医学】

おまけ:チャクラ比較表

第一チャクラ表
第二チャクラ表
Tags

コメントを残す