第一チャクラは一番最初に調整したほうがいいチャクラです。

尾てい骨部分に存在するチャクラで、

生存の基本、基盤を象徴します。

イヌでは赤い四角形の部分に相当します。

今回は、第一チャクラについて科学で解説し、

より楽に生きる方法についてお伝えしていきます。

チャクラと生命エネルギーについてはこちらから↓

第一チャクラを三大科学で解説

自然科学と第一チャクラ

第一チャクラに関係する器官は

骨格、大腸、血液、免疫といった部分に相当します。

骨格や血液、免疫は特に生きる上での基本中の基本です。

第一チャクラが乱れると、免疫疾患や腫瘍になりやすい傾向があります。

調整することで、健康の基本である

免疫、代謝、循環がスムーズに行われるようになるでしょう。

泰一チャクラに関係する「血液」

第一チャクラに関係する内分泌系は

腎臓のお隣さんの「副腎」です。

副腎はコルチゾールやアルドステロンというホルモンを分泌し、

ストレスから身体を守ってくれます。

糖分や血圧、ミネラルのバランスを調整します。

ストレスを受けるとアドレナリンを分泌します。、

血圧や血流上昇、血糖上昇の効果があり

いざというときに戦ったり逃げたりできる生存の基本

“Fight and Flight” を遂行します。

安全や安心を求める上では重要な要素となります。

第一チャクラに関係する感覚は

嗅覚」です。

第一チャクラに関係するエネルギー帯は

クンダリーニ」です。

イメージとしては心身のかなり内側、中核の部分にあり、

脊椎に沿って存在します。

第一チャクラから脊髄を沿って第七チャクラまでの筋にあるエネルギー帯です。

第一チャクラを調整するためのストーンとしては

ルビー

ガーネット

などがあげられます。

ルビーなど利用される方は多いです。

オリジナルパワーストーブレスレット制作(シミュレーター)

ルビー

人文科学と第一チャクラ

人文科学とチャクラの関係はチャクラ瞑想でとても重要になります。

サンスクリット語では「ムーラダーラ

根を意味するそうです。

まさにルートチャクラといわれる所以ですね。

元素は「

根との関係性が強く、生命の基盤となる元素です。

生存に必要な栄養素も豊かな土壌から始まりますね。

色は「

可視光のスペクトルではもっとも周波数が低い色ですね。

赤色の波長は大体700nm 左のほうです!(笑)

社会科学と第一チャクラ

社会科学とチャクラの関係は社会で生きる上で重要になります。

第一チャクラの原則は

生存の基本」です。

生きる上でもっとも基本となるチャクラなので

一番最初に整えるべきとされています。

まぁ、間違いないと思います(笑)

第一チャクラの命題は

基本欲求を達成して自立すること」です。

生存に必要な欲求を満たすことです。

第一チャクラを調整することで

身体の健康や

安定、安心のある生活を実現することができるでしょう。

第一チャクラを調整して生活の基盤を

第一チャクラを調整するには

第一チャクラの科学を理解して実践することが大事です。

また第一チャクラについて詳しく継承してまいります。

動物的であれ!

【チャクラと生命エネルギー】 チャクラと生命エネルギーについてはこちら

Category
Tags

コメントを残す