ペットアイランド

こんにちは!予防獣医師の直良です。

普段は予防医療の事業やビジネス、PLC(ペットライフカレッジ)の運用をしつつ、実は虎視淡々と進めている構想があります。

それは…

ペットと飼い主の夢の島「ペットアイランド」プロジェクト

です^^

ペットライフを送る方々や愛犬愛猫たちが心から喜ぶ
ペットライフのための島を現在計画中です✨

ペットと暮らしやすい街づくり

ペットが家族化していき、どんどんペットサービスが充実化していく中、

より豊かなペットとの暮らしを実現するための街づくりという動きは少しずつ見られてきています。

・ペット飼育可能な不動産物件
・ペットと入れる店舗
・ペット専用のサービス

これらの充実化によってペットバリアフリーを実現し、
ペットとの暮らしをより豊かにするような動きです。

とても素晴らしいと思います!

では、それが「島」だったらどうなるのでしょうか!?

ペットアイランドで夢のペットライフを

ペットライフを最適化した島としてペットアイランドを創っていきます。

・安心安全な散歩道の設置
・高齢者も喜ぶペットサービスの充実化
・ペット給食センター
・農業を発達させた自給自足のプラットフォーム
・ペットの安全のための「Dog & Cat Police」
・充実した人獣共通感染症対策
・「動物の教育」として子ども教育を立ち上げる

そしてペットアイランドと本土を繋ぐ「ドーベルマン号」は1日に4回往復して運行します!

ペットアイランドには有名大御所芸能人の方々が別荘を建ててくれることを期待しています(笑)

想像するだけでおもしろいエンターテイメント溢れる島です✨

ハイパーエイジングカントリーである日本は高齢化社会のモデル国に

超高齢化社会を世界で初めて経験するのが「日本」と言われています。

日本がどのようにこの問題を解決してのりこえるのが?世界が注目しています。

この超高齢化社会の救世主として「ペット」は存在していると思います。

これまではより健康な状態で長生きする「健康長寿」を目指していましたが、

これからは健康であるだけではなく幸せであることに価値をおいた「幸福長寿」を目指していく時代です。

いくら健康でもコミュニティに属さず一人で暮らしていく、何もやりがいのない余暇を過ごすなどでは、おもしろくはありません。

健康長寿を目指すだけでは不十分と言えます。

「幸福長寿」をいかに実現させるか?それがテーマとも言えると思います。

その幸福長寿を手助けしてくれるのが動物たちです。

ご年配の方が、大好きな動物と暮らすことで、日々の幸せを感じ、適した運動をすることができ、そして免疫力も向上することができる。

老後のサービスととしてペットアイランドも活用できるのです。

そして、心から満足感・充実感をもたらすサービスを提供していくことで、ペットアイランドの経済は循環します。



そして海外展開へ・・・

日本がどのように超高齢化社会を乗り越えてきたか?

世界が注目する中で、「ペットアイランド」はとても注目されると思います。

日本に続く高齢化比率の高い、北欧やイタリアなどにも「ペットアイランド」のスキームは通用すると思います。

まずは日本でペットアイラインドを成功させることが重要です。

ペットライランドを世界にリリースできることを楽しみにして、
まずはペットアイランド財団を設立するところから始めます^^

Tags
No Tag

No responses yet

コメントを残す